要屋銀輪のマウンテンバイク(MTB)ガイドツアー

お1人様7980円から、トレイルライド(やまみちサイクリング)体験できます♪&観光ガイドもやってるよ+冬はスノーボードも教えてます。

ブレーキのことで追記

昨日大事なことを書き忘れたので追記しておきます。

油圧だ、メカニカルだ、とか
止まるローターだとか止まらないローターだとか。

これはあくまでも姫木周辺を走る時の話であって
それ以外の場所を走る際には全く参考にならないのでお間違えないように。

と、付け加えておくとともに
油圧だろうが機械式だろうが、ローターが薄かろうが厚かろうが
シッカリセッティングが出ていなければなんでも同じです。

ノーマルのレジンパッドが付いていたら、
どんなに高性能なキャリパーがついていても、
どんなに放熱性の高いローターがついていても、あんまり止まりません。

車でもバイクでも、カーボンやメタルのブレーキパッドに換えなきゃ走れないでしょ?!

しっかり止めたいなら、まずはパッド交換です。

531yo015.jpg

ギガパワーとかEBCとかもいいですが
私は「赤」がトレードマークの「クール・ストップ」製が好きですネ♪

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

素敵な天気になっちゃったけれど

残念ながら今日は仕事でMTBはお休みです。
といってもお店が忙しい訳ではありませんが。

それにしても、毎年毎年この時期は「もうどうしよっ?」ってくらい暇なんですが
何故ですかねぇ?
梅雨前でお天気は安定しているし、山も芽吹きの新緑がめちゃめちゃキレイだし
気候がいいから何をするにしても最高の時期なのに。

遊ぶのにこれ以上の条件は、、、
てか、この時期ハズしてどうすんだよ~?
って気がするんですが。

いくら信州の山奥だって、夏はやっぱり暑いです。

よく軽井沢に避暑に行くなんていう人がいるけれど、あれは完全に間違いですね。
もうめちゃくちゃ暑いし、人多いし。

最近は温暖化が山でも顕著で、30度なんて普通にあります。
10年くらい前までは扇風機だけで十分涼しかったし、
25度以上の日なんてめったになかったのですが、
最近じゃあ「今年は絶対クーラーを買おう!!」って思いますもんね。

なんて、話が横道へそれましたが、昨日もMTBネタじゃなかったので
今日はちゃんとMTBネタを(一応コレはMTBブログなので)

531yo10.jpg

何のネタにしようかなぁ、、、なんてツールボックスを漁っていたら
ガシャって落ちてきたので今日はコレ↑

ブレーキローターの小話でも語ってみようかと思います。

普通、ブレーキローターなんてあまり交換しないんじゃないかと思うのですが、
乗り方が悪いせいか、私はしょっちゅう曲げてしまうので
これ幸いにと、交換する際には必ず違うメーカーのモノを買うようにしています。
といっても、車やバイクのように
各社から「様々な素材や種類のローターが発売されている」なんてことはなくて
両手で十分足りる程度の種類の中から、
デザインが多少違う程度のものを購入するしかありません。

それでもやっぱり、「人力」なだけに(人力だから?)
結構違いがわかったりするもんなんですよね(不思議)

同じような造りなのに、良く止まるローターだなぁ!と思う物もあれば
止まると評判のローターが、何故か全然止まらなかったり。

531yo18.jpg

あ、でもね、これはあくまで「私」が感じたことであって
正確なデータに基づいたものではありませんからね。
「素人テケテケMTBライダー」が思う
「つぶやき」程度のモノってことにしといて下さい。

画像でもわかるように(全然わかんないね・苦笑)
同じように保存していても、錆っぽい色になるモノとそうでないモノがあります。
参考までにいうと、SHI〇AN〇製のローターは錆っぽくなるのと
全体の仕上げ(クオリティー)があまり良くない気がします。
でも、文句は全くありません。
だって他に比べて圧倒的に安いですもん!(低価格)
十分です(やっぱりシマノはえらい)

逆に「面」も「サイド」もキレイなのがヘイズ製。
厚みも一番薄くて、とにかく軽いんです。
漕いでもその軽さがわかります。
バネ下重量が大事なのを思い知らされますね。

が、当然ながら薄くて軽いので、すぐに曲がります。
岩とか切り株とかに乗っかって横滑りするように転ぶと
もうあっというまですね!
前後共グニャリと曲がって走行不能です。
(ローターが曲がると、本当に走行不能になります。
押すことも不可能。だってローターはハブに直付けですもんね)

そんな中、最近私のお気に入りはコレ↓

531yo11.jpg

テクトロやBBBから出ている「パワーストップ」ローター
これ、分厚くて重いから、漕ぎは重くなるんですが
転びまくっても全然曲がらないし、何故か良く止まるんです。
おまけに錆とかも出ないし、仕上げもなかなか。

ローターがすぐ曲がる~(なんで?)と感じる人がいたら
コレはいいかもしれません。

ちなみに最近はセンターロック方式に変わってきているけれど
これはまだ試していないので私にはわかりません。

あ、それとローター交換には「T-25」レンチが必要なので
どこかで見つけたら購入しておくことをオススメします。
そんなに高いもんじゃないし、必ずいつか使いますからネ!

531rt01.jpg

(※画像にある黒いハンドルメーカーのT-25レンチはオススメしません。
ちゃちくて、使いにくいったらありゃしない。
やっぱり工具はちゃんとしたメーカーの物を購入しましょう・末永く使える)

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 2 comments 

久々のまとまった雨

今年は(も?)本当に変な年です。
雨が全然降りません。
いや、正確には降ってはいるのですが、1日のうちに数時間だけ
降ったか降らないかくらいの微々たる量が空に舞うだけといった感じなんです。

それが今日になってやっと、丸1日以上降り続きそうな「雨」の日になりました。
個人的にはこんな感じで、疲れた頃に雨が降って身体お休み。
みたいなのがとっても最高なんですが(だから今年は個人的には最高)
何か変なことが起こる前ぶれのような気がしないでもないです。

530yo048.jpg


さて、今日はさすがにMTBはお休みです。
てゆ~か、今週半ばくらいまではいいかも。
それぐらい走ったし、楽しかったです。
なんでもほどほどを通り越すとロクなことがないので
今日はパーツカタログを眺めるくらいにしときます。

5301yo002.jpg

あ、そうそう。
今年も6月に入ったのでそろそろ恒例のフリーマーケットやります。
といっても、今回はそう目玉ってものはないのですが
なんとなく「得した」と思ってもらえるような価格と商品で
だらだらと長くやってみようかと思っていますので
(6月上旬から下旬頭くらいまで3週間弱くらい)
お暇でしたら冷やかしがてら覗きにきてくださいませ♪

それでは今日は、このへんで。

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

ヘロヘロ

金曜日のロングライド。
土曜の午後のテクニカルコース。
帰ってきてご飯食べて、そのまま深夜のナイトライドへ、、、、

そしてロクに睡眠もとれないまま日曜の午後にMTBなんて、
テンションが高い訳がありません。
みんなお疲れ(とゆうかヘロヘロ)なのに
やっぱり走りにいってしまうのは何故なのでしょうか?

subete03.jpg

フラフラ3人組と、生ビール5杯男の
日曜午後の、のんびりサイクリングスタートです。

subete01.jpg

けれどフラフラなのに変わりはないので
走りはめちゃくちゃ。
階段どころか、階段に差し掛かる前のくぼみにひっかかって
縦回転している人、約一名。
なにやってるんだか、、、、、
先行き、思いっきり不安です。

subete04.jpg

なんて、本当は不安がどうとかすらもよくわからなくなっていて
お昼を食べて1時間もしていないのに
(生ビールを5杯飲んで15分も経ってない人もいる)
「ソフトクリーム」食べたくない?!なんて会話まで飛び出す始末。

食って飲んで、これはもうMTBじゃあありません。
サイクリングです。
でも、でも、これが楽しいんですよ!
たのしいたのしいたのし~い♪♪

subete09.jpg

なんだかもうよくわかりません。
半分壊れてます。
壊れついでに、危ない箇所ほどスピード出したりして
もうホントにめちゃくちゃ。

subete10.jpg

subete07.jpg

subete06.jpg

subete05.jpg

なんだかんだで、結局今日もすっげえ楽しいバカ笑いの1日でした。

また競争しようね♪

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

土曜の閉店間際には

何故だか人が集まってきます。

528yy501.jpg


もう特別ブログにUPするまでもなく、
すっかり「ナイトライド」が定着してしまいました。

528tijyr16.jpg

でもね、今回はちょっと違うんです。
コースの難易度を上げた?
いやいや、そんな程度のことではありません。
な、なんと、ここ1週間のうちで幽霊を見たッ!!と言う人が急増(マジなんです)
それがなんと、いつもMTBで通っているコースの途中なんですよ!

これはもう行くしかありませんよね?!

ということで、ソコをまっすぐ目指して出発しました。







で、本来なら
「撮れた!!」
と報告したいところなんですが、
残念ながらソコを通りすぎたことすら気が付かないくらい何事もなく
幽霊と対面するのは次回に持ち越されてしまいました。

※中には全然そんなものには恐怖心どころか興味もない方がいらっしゃって
この漆黒の深夜の森の中でも、平気でアクビをかましたりします。
さて、ダ~レダ。

でも、この辺りには幽霊の目撃談も多く、他にも逢えそうな所はいくらでもあります。

たとえばここ↓


見るからに怖そうでしょ?!
実際怖いですよ。なんせ、真っ暗ですからね。

ちなみに、何か見えたり聞こえたりする人はこうなります↓

こういう時は、せっかくなので絶対みんなで走ったりはしません。
もったいないもんね!

順番に、順番にエントリーしていきます♪

528tijyr34.jpg

で、結局撮影して一人取り残される私が一番コワいのかもしれません(汗)

Category : ナイトライド
Posted by 要屋銀輪 on  | 8 comments 

いつもなら

MTBが盛り上がる土曜日の昼なんですが(みんなが一番元気な時だから)
さすがに昨日のロングライドが効いたらしく
到着早々超・ハイテンションのTAMAさんには申し訳ないくらい
眠そうな顔でお迎えしてしまいました(苦笑&スンマソ)

528yo01.jpg

でも、そんな私たちをTAMAさんが許してくれるハズがありません。
なんと今日はテクニカルコース中心の練習DAYになってしまいました。

528yo52.jpg

ここは川向こうの一番長くて段差の深い階段。
最初は段差が一定で簡単なんですが、途中ミゾのある踊り場があって
そこから何故か一気に高さが増して、おまけに曲がりながら、
最後の5段だけが石段というなんとも不可解なMTBには最高の階段なんです。

528yo54.jpg

姫木周辺を9割以上の乗車率で楽しく走るのに、
私はこの階段を一つの目安にしていて、この階段をどんな感じで走れるかを見て、
その日行くコースを決めたりすることが多いです。

528yo06.jpg

NEMOちゃんも車木瓜もだんだん下れるようにはなってきましたが
あともうちょっとですね。
でも、出来ないのは出来ないので逆に面白かったりするでしょ?!

tent.jpg

しかしですね、本当に難しいのは階段でも急な「くだり」斜面でもありません。

「登り」なんですよ、登り。
そして、やったッ!!と征服感があるのも「登り」なんですよね。

姫木を高い乗車率で走りきる大きなポイントは「登り」だと断言できます。
また登れずして、更に難易度の高いコースに行くことは出来ないので
機会があったら登り中心のコースに行きましょう。

「回転漕ぎ」はMTB必須のテクニックです。

527ti28.jpg


それにしても、
登れるようになってからのジュラシックパークコースが本当に楽しくなりました。
やっぱりこのコースは足を付いたら負けです。

次はあの登り斜面にある3本の倒木も、乗車したままクリアしてやる。

※注)上の写真の斜面は「女神湖」の土手です。
急ですが、路面に障害物がないので登るのは簡単です。

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 3 comments 

平日ライド(番外編)

ちなみに平日にお店を休みにしてロングライドにでてしまうと
夜にご飯を食べるところがありません(山奥なので)

もちろん「下」に下りると「勝味庵」や「神戸高麗」もあるのですが
さすがに疲れて運転してまで行く気にはなれません。

そうするとこうなってしまうのは、いたしかたナシ
(ちょっと割高になる&酔っ払いの相手をしなければならなくなる)

nbjyo06.jpg

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

待ちに待った

平日ロングライドの日がやって来ました♪

仕事の日なら絶対にありえない早起きを自然にして
「忘れ物なんて絶対に無い!」と言い切れるほど持ち物チェックもして
準備万端で長門牧場へ向けて午前10時30分に出発しました。

nbjyo20.jpg

前にも紹介したように、長門牧場へは片道16キロ。
そのうち舗装路は約1.5キロで、残りの14,5キロがオールダート路面という
なかなか走り応えのあるXCコースとなっています。

nbjyo19.jpg


現在は落石や土砂崩れが頻繁に起こる為に通行止めとなっていて
いろんな意味でイージーなコースではないのですが、
その分手付かずな雰囲気がプンプンしていて
「MTBでおなかいっぱい走りたいッ!!」って時は
ココが最高なんですよね。

nbjyo08.jpg

nbjyo09.jpg

nbjyo02.jpg

途中、おやつを食べたり山菜を採ったりしながら、
ちょっとしたお散歩気分で約2時間のダート走行を満喫したら
お待ちかねの長門牧場が見えてきます。

nbjyo10.jpg

牧場にMTBで乗り入れして良いかどうかは正直わからないのですが
現在のところ牧場のスタッフの方から苦言を頂いたことはありません。
(というか、フレンドリーに会話はしています)
ですが、私有地であることにかわりはないので
私が行った時にはできるだけ施設を利用して、お金を使って帰るようにしています。

527yo50.jpg

写真にあるように、牧場内には素敵なレストランがあるので
ノンビリお茶することもできますし、牧場といえばソフトクリームがウリなので
広~い牧草地でソフトクリームを食べながら、優しい風に吹かれるのもイイでしょう。

nbjyo13.jpg

nbjyo12.jpg

ちなみにこの日はお弁当を作って持って行ったので
お昼だけは申し訳ありませんが、敷地内の岩の上で食べさせてもらいました。

nbjyo03.jpg

nbjyo11.jpg

やっぱり日帰りロングライドには、「お弁当」というアイテムは欠かせないものなんです♪

nbjyo15.jpg

nbjyo16.jpg

jyo18.jpg

nbjyo17.jpg

お弁当を食べたあとは、ノンビリ昼寝するのもよし、馬とたわむれるのもよし。
素敵な時間を思う存分満喫したら、今度はひたすら登ってきた道を
姫木まで一気に降って行くのみです。

だから画像はナシ。
※「くだり」は楽しすぎて写真撮っている暇がない

nbjyo04.jpg

527ne49.jpg

次は是非、これをご覧のアナタと、長門牧場まで走りに行きたいですね♪

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

2連チャンで

MTBネタ。ではありません。
まぁBTSのHPを見ている人以外は見ることの出来ないブログなので
たまにはこういうのもアリかな?と。

今日は戸隠へ行ってきました。

目的は、ちょっと気になるお店へ勉強のため見学に行くのと、
帰りにお気に入りの温泉に入ってノンビリすること。
そして、ついでといっちゃあなんですが
やはり走るのには最高の、戸隠~黒姫間のワインディングロードを流すこと。
※けっして蕎麦を食べるために戸隠には行きません。
てゆ~か、毎度言うことですがそばは晩秋から真冬の食べ物で
春から秋までに食べるものではありません。
蕎麦は冬に「ざる」という方がいらっしゃったら、ちょっとは認めるかな。

写真を撮りたかったのですが、あんまり知らない道なのと
意外に一般車が多かったので、いつものように運転しながら写真を撮るのは無理でした。

なので、お決まりの奥社の写真を。
長野県にきたら、ここもなかなか、オススメSPOTですよ♪

toga04.jpg

toga02.jpg

toga03.jpg

さて、明日から月曜日まではMTB漬けの毎日になりそうなので
気合を入れて走りこみたいと思います。

一緒に走ってくれる方は、またまたよろしくネ♪

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 3 comments 

天気が良すぎて

今日はちょっとMTBに行く気にはなれませんでした。

というのも、HNにもあるように、車で走るのが何よりも好きなので
今日みたいに気温は低いは、天気はイイは、おまけに人出も少ないときたら、
車で走りに行かないワケにはいかないんです。

mg03.jpg

ちなみに、走りに行くときは必ず2台で出ます。
せっかく走りに行くのにナビシートに座っているなんて、時間の無駄ですから。

mg02.jpg

本当はね、MTBのコースへ案内するよりも
走れるコースへ案内するほうが何倍も得意なんです。
当たり前ですが、MTBの何倍もキャリアがありますからネ♪

mg05.jpg

姫木に来るときの一番オススメなスタイルはですね、
自分のお気に入りのマシンに、恋人のようなMTBを載せて
(荷物が載らない2シーター等の場合でも、MTBをバラバラにすれば載ります)
ドライブを楽しみながらやって来て、のんびり飲み食いしてから
午後に木漏れ日を全身に浴びながらMTBして、
夕方の車通りの少ない時間はビーナスをスカして流して
夜はまたMTBでナイトライドへ♪

mg04.jpg

姫木平周辺はMTBに最高のフィールドですが
ドライブするにも最っ高のフィールドなんですよ♪

mg01.jpg


おっと、MTBブログなのに今日は車ネタのみでしたね>スンマソ

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 2 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。