要屋銀輪のマウンテンバイク(MTB)ガイドツアー

お1人様7980円から、トレイルライド(やまみちサイクリング)体験できます♪&観光ガイドもやってるよ+冬はスノーボードも教えてます。

終わりと始まりと

最終日は美しく晴れた上に、最高の方々に恵まれて、
言葉がないくらい素敵な1日をプレゼントしてもらいました。
皆さん、今まで本当にどうもありがとうございました!
そして、これからも、よろしくお願い申し上げます。

30yo004.jpg

なんかちーむとか言っちゃってGT乗ってるひとたちです。
しかもO,Oばっかりで、もーこんなブルジョアなバイクはインチキですインチキインチキ。
お金貯めて僕も買うぞ~(GTは買いませんが・僕は地味で硬派なのが好きなのですゴツ・重系)

teamgt.jpg

さて、みんな揃ったところで、今日は登ります。
標高1850m地点まで、一気に600m登ります♪

30yo012.jpg

30yo016.jpg

30yt005.jpg

30yt010.jpg

ここは結構キツイ登りなのですが、とにかくゆっくり、ひたすらゆっくり
初めてMTBに乗った人でも登れるペースで、ゆっくりゆっくり
これからのBTSが目指す道のごとく、ゆっくりゆっくり、たけど確実に目的地を目指して行きます。

30yt011.jpg

30yo018.jpg

30yo020.jpg

30yo029.jpg


30yo030.jpg

30yo022.jpg

ここから先の画像は、登った人だけのものにしときます。
360度の大パノラマ、富士山さえ眺められるここの景色は、ほんと最高ですよん♪

そして、山登りとMTBが最も違うところ。
それは登った山を下るとき。
MTBに乗って、一気に下へ落ちてきゃいいだけなんですよも~最高!!

30yo047.jpg

1030L01.jpg

1030L02.jpg

1030L03.jpg

30yo042.jpg

30yo049.jpg

30yo055.jpg

30yo059.jpg

30yo080.jpg


でもって帰ってきてバーベーキューして石垣牛のロースやらカルビやらを堪能しまくりまくりの時に
となりでお蕎麦を食べていて遅れちゃった方々が到着し~の

30yo077.jpg

ただの酔っ払いと化したとある人物の大暴走が始まり~の

30yo082.jpg

やっぱりBTSの週末は、最後までどえらいことが起こりまくっていました。

30yo084.jpg

そして、最っ高のMTBイベントDAYだったにも関わらず、今日一番心に残ったのは
この↑小さくガッツポーズする人物の「じゅうはち」がどうなるんだ??
という事だったのは言うまでもありません(突っ込みたい人はおもきし突っ込んでネ♪面白すぎ)

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 10 comments 

カフェ&レストランBEETEES!!

ついにやってきました、カフェ&レストランBEETEESの最終営業週末です。

29日30日はHPにもUPしてきた通り、通常営業は取りやめて
完全なお遊び企画として2日連続のロングライド&お泊まりツアーになっておりまして
お店はすでに真っ暗なんですスミマセン。

いつの間にかっていうかすでに営業終了ということになったBEETEESを
今までご利用いただいた多くの方々に、改めて御礼申し上げます本当にどうもありがとうございました!!

で、どんな人が来て、どんな感じになっているのかは画像から想像してくださいお願いします。

というのも、せっかくのお休みにわざわざお泊りで来てくれた人達と私たち(BTS)の
最後のとっても大切な時間だったりするわけで、最後もBTSらしく
秘密主義で通したいと思います。

今このブログを書いている瞬間も、なんか飲んだり遊んだりのドンちゃん騒ぎの中で
山から帰ってきてからの時間にちょっぴりこういうのがニガテな私は
楽しそうなみんなを見ながらPCに向かっているという興ざめなことをしているのですが
まぁそんな私なのはみんなももうわかっていて、上手い具合にほったらかしてもらいつつ
写真を隠し撮りしたりPC触ったりしている今この時間(リアルタイム更新だよ今日は)

フリースポットが導入されているPENSIONポインセチアさんの
高速回線を利用してインターネットしていますので、いつもならめちゃ大変な画像のUPも
今日はサクサクッと出来ちゃいますから、紅葉真っ盛りのMTBコースの様子を
しっかりUPしておきますのでご覧ください。
めちゃキレイなんです最高なんです。もうあと数日だけですが。

来週は長門牧場祭もありますし、紅葉の中をMTBで疾走してみたい方は
是非是非新規スタートしました「要屋銀輪店」までガイド依頼いただければ
この画像の道や、その他思う存分走れるコースへ、バッチシご案内いたしますのでよろしくお願い申し上げます。

29yo044.jpg

29yo051.jpg

29yo018.jpg

29yo004.jpg

29yo013.jpg

29yo017.jpg

29yo008.jpg

29yo022.jpg

29yo031.jpg

29yo034.jpg

29yo035.jpg

29yo025.jpg

29yo038.jpg

29yo036.jpg

29yo046.jpg

29yo052.jpg

29yo054.jpg

29yo030.jpg

Category : お知らせ
Posted by 要屋銀輪 on  | 14 comments 

更新できなーい

いや~もぅ先月、今月全然走れてません。

8月まではものすごいペースで走れていたのに
このまま行くと、去年の2.5倍程度の走行距離に落ち着いてしまいそうです、、、、

どうして更新できないかというと、片づけが全くはかどらないからです(滝汗)

いつもなら「まぁまたアトでやればいいや」くらいにして走りに出ちゃうのですが
さすがに来月からのお仕事のこともあるし、冬のお仕事(本職)の準備もあるし
来春の準備も始まりつつあるし、
でも、でもでも、そんなことをする前に仕事で使う2・3階の物の整理&処分をしないといけないのに
ゴミの分別や捨て場までの距離が大きなネックになって(往復で30キロ)
しかも走る車だからロールバーとかシートベルトとかが邪魔で粗大ゴミが乗らない・ピンチどうしような感じで
そりゃはかどるわけないわ!!状態です(汗)

疲れてます。
疲れまくりです。

家の中にあるもので、捨てるものといったら基本的に古いものでしょう??
古いものは今の分別ゴミの基準にあてはまらないっつ~の。
完全な鉄とアルミとプラスチックの融合体で、分別なんか無理。
つ~か、都会と違って実際は分別を強要されてるだけで
み~んな同じ炉で燃してるから意味無いじゃんッみたいな。

あとはね~、、、、
捨てるに捨てられないものの処理が困りますよホントに。
誰か買ってくれません?もしくは本当に欲しい人に使ってもらいたいものとかが結構あるんです。
学生の時に集めた画集とか(美術部だったのよマジよん)道具とか絵とか。
押入れに仕舞ったらカビ生えちゃっうよ>トホホ

アトはワンダーシビックの部品とCR-Xの部品。
これなぁ、、、、
もう新しいの買うかもだし、ゼ~ンブまとめて誰か遊び車として買ってくれるなら売るんだけど
古すぎて買う人なんていないし、今現在もかけ続けている金額を考えると
もぅ自分からは売るって言い出せるワケなくてキッカケを待ってるみたいな。
そうなると結局部品も捨てられなくて持ってるしかないんだけど
そのうちカビたりサビたりしてどうせ粗大ゴミになっちゃうんじゃないの?見たいな感じです。
ドアミラーとかなら交換することもあるだろうけど4個も5個もいらないし
リアハッチなんて取り替えることあるんだろうか?
ボンネットも2枚もいらないよホントにもうなんでこんなに買っちゃったんだろ勢いって怖い。

あとね、マンガ。
これ困っちゃってるんですよぅ、、、、
集めに集めて、しかもお金になるものは泣く泣くオークションで散々売ったはいいのですが
その選別からもれたものとどうしても売る気にならない残り3000冊くらいのマンガ。

どうしよう、、、、、
しまうとこがない。

あ~も~~~~!!

とにかく今のHPの更新でも実はかなりがんばってるんですよマジで。
落ち着くまで更新はちょっと待っておくんなまし。

11月も、かな~り忙しい!!とだけ申し上げておきますが
そういったらちょっとは暇になったりしてマーフィーの法則ってそうだよね?こんなだよね?なんて
ちょっと期待して忙しい忙しい言ってみることにします>暇になってっていうか片付いてお願いッ!!

Category : お知らせ
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

秋晴れと紅葉と

今日はいつもの月曜日の顔がゾロっと揃いまして、

24yo020.jpg

りょうちゃんとみっちゃんのたっての希望もあり、ちょっと登山の要素も盛り込みつつ
景色が良くて、長い時間かけて行ける所へってことで本邦初公開
「南の耳(A)コース」をご紹介です。

24yo088.jpg

南の耳(高い山)へはいろいろなルートがあるのですが
今日はダウンヒルマシンでXCライドするMAR君がいるので少しでも負担を軽くするために
森の中を突っ切るルートの中では最も乗車率の高いルートで南の耳を目指すことにしました。

24yo031.jpg

じゃあなんで森の中を突っ切るの?と聞かれることはないとは思いますが
あえて言うと、そこは絶対に譲れないポリシーですだってマウンテンバイクに乗っているのですから。
マウンテンバイクは普通の道を走る乗り物じゃありません。
山の中を走るからこんなに太くてごつくて重いのです。
その性能をいかんなく発揮させてMTBを楽しむには
よりヘビーデューティーな使い方をするコースがいいのです間違いありません。

24yo032.jpg

登りがいっぱいありますが、ヤブん中をガンガン突っ切って走ると
全然疲れないんです、ほんとです。いわゆる興奮状態になるからですねきっと。

24yo089.jpg

登りがキライな人、多いでしょ??
いやいや、MTBは登りが面白いんですよ♪
くだりはゆっくり行けば誰でも下れます。
テクニックがないと押して歩かなきゃいけない、足が付いたら負けの登りこそが
MTBの醍醐味なのです。
はーはー言いながらMTBを押して登っている人の横を、スイスイ駆け抜ける。
この優越感は登れるようになればわかりますよフフン。

24yo091.jpg

どんどん登って標高1500m
この辺りまでくると森林限界点が近づいてきますので、一気に大きな木の量が減って、視界が開けてきます。

24yt030.jpg

視界は開けてきても、道幅は30cmほど。
この水の通り道のような粘土質の結構な勾配を、上手くMTBをコントロールしながら登って行きます。

24yt038.jpg

簡単そうに見えますか?
どうしてこの画像の方のMTBが横向きになっているのかは
ご自分で走ってみてその理由を知ってください。
とにかくここはフル乗車で抜けれると(絶対抜けられないけど)
他のコースでは味わえない達成感を感じることができます。

24yt063.jpg

乗れない箇所を何度も行ったり来たりしながら遊びつつも、少しつづ目的地へ近づいていきます。

24yt068.jpg

今はススキが満開で、とってもキレイです。

24yo054.jpg

空も青くて、とってもキレイ。
こうなってくると、本当に疲れは何処かへいってしまうのです、、、、、

24yt081.jpg

尾根沿いの道へ到達したところで記念撮影♪
なんだかみんな元気になってます。

24yt065.jpg

景色をいっぱい紹介したいところですが、ここの360度大パノラマは
登って初めて価値があるので、今日のところは紹介しないでおきます。
是非一緒にMTBに乗って、見に、感じに行きましょう♪
(ちなみにこれは↑エコーバレースキー場です)

24yt074.jpg

もう一枚だけ。
蓼科山とその麓に小さく見えるのが白樺湖です。

24yo061.jpg

さて、ここが頂上ではありません。
もう少しだけ、緩やかな尾根沿いを登って、目指すは南の耳

24yt092.jpg

24yt084.jpg

24yt101.jpg

24yt106.jpg

24yt107.jpg

ランチはやっぱり空に近い場所で。

24yt112.jpg

24yo065.jpg

ゆっくり青空の下でのランチが済んだら、あとは下るだけ!
バシっと整備された、広い広~いとっておきの斜面を思いっきり全開で下るのです♪

24yo070.jpg

24yo071.jpg

24yo075.jpg

24yo080.jpg

24yo078.jpg

24yo081.jpg

24yo083.jpg

24yo087.jpg

さぁ、残り少ない最高の秋を満喫できるのもアト2週間。
平日でも週末でも、最高のお天気の日を狙って遊びに来てくださいまし!!

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

木曜日は

ゴルフの日です。

なんちゃって。

そんな贅沢が出来る日が、いつの日かくるのでしょうか、、、、、(遠い目)

1020ti023.jpg

1020yo005.jpg

1020ti032.jpg

1020yo021.jpg

それにしても今年は雨が多いですめちゃくちゃ。
今日はたまたま超快晴になりましたが、
土曜日から昨日までずっと雨でした。
(※1日中降るわけじゃないけれど、短い時間でも必ず毎日降ってた)

さすがにこの時期に雨が降ると気温が一桁台になっちゃうので走る気になりませんマジ寒いので。
おまけに今週末はレストラン営業の最後の週末になるし、今週はちょっと走れないかなぁ、、、、

来週は来週で、稲こき(お米の収穫作業の一つ)のお仕事があるし
でもまぁなんとか最低でも月~金までに3日は走るつもりです。
なので走りたい方は、是非是非お気軽にご連絡くださいませ~


って、2・3階のお片づけはいつするんじゃっ(冷汗)

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

どんどんジャンキー増殖中

今日は、わざわざ安曇野からMTBをしに姫木平に遊びに来てくれたLADY二人と走りに行ってきました♪

1017yt002.jpg

画像からもわかる通り、とってもFUNKEYなお二人で
こういう方達と一緒に走るのは本当に笑いが絶えなくて楽しいです。

1017yo009.jpg



1017yo016.jpg

前日のお電話では何が必要か聞かれたのですが、「体験で」ということだったので
走り終わったアトの着替えだけ持って、あとはカラダ一つで来てくださいって申し上げたのですが
そうしたら厚底靴まで付いてきちゃって、アレ、どうしよう(汗)とか思ったのですが

1017yo018.jpg

ハイ、全然大丈夫なんです。
考えてみれば、森の中って言っても、何もアグレッシブなコースばかりではありません。
開放感ある、限りなく軽装でMTBを楽しめるコースに行けばいいだけのことなんですから。
要は、そのぐらいお気軽に走れるんだよってことの証明ですね。

1017yo020.jpg

もちろんそれは、MTBをするのには褒められた行為ではないかもしれませんが
そういうのに目くじら立てて、正論を前面に押し出すのはどうかと思うのです。
簡単に言ってしまえばそんなの余計なお世話だし、もし危険な場所に行くのなら
何があってもそれをフォローしてあげるのが仲間だと思うからです。
誰かにメイワクかけて、どうこういうなら一緒に走らなけりゃいいだけのこと。
メイワクかけたりかけられたり、それも含めて一緒に走るのが仲間って気がするんですが、、、、

いやま、勘違いされたら嫌なので一応言っておくと
絶対にプロテクターは着けたほうがいいです。
少なくともアトで後悔することは少なくなります。
だから僕は付けてる。ということで。

でもね、普通のコースを普通に走るのにプロテクターがいるのはね
やっぱり限界を超えちゃってるんですよ。
つまり、自分の運動能力を理解できてないってことですね。
そっちのほうがよっぽど問題だと思うのは、あながち間違っていないと思います。

1017yo025.jpg

ちょっと話がそれますが、私達の存在意義は、限りなくお手軽な開放感のある状態で
絶対怪我をさせないようにMTBを楽しんでもらう事だと思っています。
数千円で買えるヘルメットがあるのに
何万円もする自転車メーカーのヘルメットを被らなきゃ走れなかったり
軍手で事足りるのに何千円もするグローブがなかったらコースに入れなかったり
ダイネーゼのような高価なプロテクターを着けてないとバカにされるような人がやる敷居の高いスポーツは
必ず滅びると思います。

1017yo034.jpg


「街中をお気軽に流す感覚で森の中をMTBで走る」

そういうMTBの存在がなきゃダメなんですよ。

でもってまた勘違いされたら嫌なので書いておきますが
それで満足できる時間もそう長くはありません。
時期がきたら、限りなくお金をかけて身を包んで、
安全に、危険を楽しむようになるから心配いらないんです。
てゆ~か、身を包んでないと怖くて行けないから(笑)

1017ryo01.jpg




1017yo039.jpg

1017yo002.jpg

ただね、やっぱり安全装備がないと行動範囲が狭まるのは間違いないので
よりディープなコースへチャレンジするにはそれなりの装備がないとリスクが増えますね。

1017yt001.jpg

なんか話が全然違うトコへ飛んじゃったけど
今日僕達が最っ高にMTBを楽しんだことは間違いありません。
みっちゃん、りょうちゃん、今日は本当にどうもありがとうございました!
めちゃくちゃ楽しかったです♪
月曜日は、さらにさらに、最高の景色が見れるとっておきのコースへお連れするので
超期待して来てくださいネ!!
(MAR君も期待してカモーン※そのかわりテラスでミニライブしてねお願い)

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

自転車同好会?の大学生達を

姫木平の森の中へ案内してきました。

1015ty002.jpg

台風の影響で午後からは大荒れとの予報だったのですが、
スタート時にはまだ晴れ間なども見えたりしていたので、
じゃあ今のうちに行っちゃえ~ってことで急いでスタートすることに。

1015yo007.jpg

ちなみにここに写っているCARは、ペンション・ポインセチアさんのサポートカーです。
大人数になると、荷物を運んでくれたり、もしもの時のために追走・待機してくれます。
もぅ「いたれりつくせり」なのですスゴイです。

1015yo026.jpg

でもって初めて姫木に走りに来た方にここらへんの魅力をサラっと知ってもらうには
やっぱり森林浴フルコースを走ってもらうのが一番だと思うわけです。
お手軽な装備で、特別な乗車技術も必要なく、本格的な森の中を走れる素敵なコースですからね♪

1015yo027.jpg

初めてMTBにまたがる女の子でもなんの不安もなく楽しむことも出来て
ある程度のエキスパートでも絶対に楽しめる、なんとも不思議な魅力に溢れたコースなんですココ。

1015yo028.jpg

な~んてはしゃいでいると、やっぱり天気予報どおり雨が降ってきました、、、、、

1015yo015.jpg

雨はどんどん強まってくるので、「上がりますか?」なんて一応聞いてはみたのですが
「何が降ってるんですか?」とか普通に言われちゃったので、
やっぱり雨でも走るのねそうなのねじゃあ行きますかって感じです。
まぁMTBに天候は関係ないって持論を持つ私としましては当然のことなのですが
風邪を引いたら困る人とか、怪我をしたくない人にはオススメできません雨の中のMTBは。
めちゃくちゃ滑るんで。(そのぶん面白さは増えるんだけど)

1015yo023.jpg

もーざんざん降りです。

でも、、、、、、

1015yo030.jpg

ここで普通だったら「若い人は元気です」みたいなオチになるのかもしれませんが
負けず嫌いな私は言ってしまいます僕の方が元気です♪
まだまだ元気が足らないかもです学生諸君。
次は「足付いて負け」にならないように、こぎ方の練習しましょうネ(待ってるよん)

jn1501.jpg

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

MTBに

乗ってばかりいるワケではありません。
密かに車で山を流している時もあるし
密かにプールで泳ぎこんでいる時もあるし
密かに温泉のはしごをしているときもあります。

そして、たまにはMTB仲間でコンペをすることもあるのです。

1013yo007.jpg

ちなみにカートの屋根より背が高い人をあえて誰か言う必要もないでしょう。
ドコでこんな大きいゴルフシューズ買ってくるんだろう(@_@?(35cm?!)

1013yo021.jpg

それにしても完璧なお天気。
コレ以上のコンディションは考えられないでしょう?!
青空に白球が消えていく様は、
もぅホント言葉にならないほど美しくて、気持ち良いですね、、、、、

1013yo010.jpg

姫木周辺のゴルフ場は、大抵どこでも八ヶ岳やなんやらがドォーンと見えて景色は最高なのです。

1013yo014.jpg

どうです?こんなとこで打ってみたくなるでしょう??

1013yt018.jpg

ちなみにこの「蓼科東急ゴルフコース」は、
「長野県内最速のグリーンをお楽しみください」みたいなウリ文句がありまして
とにかくグリーンが速くて、パットは気合だよとかいうノリの人は
玉がもーゴーロゴロ、ゴロゴロ~~~~とか行っちゃいます。
1オン4パットなんて普通なんです。

1013yo024.jpg

ほんとかよ?!と思ったソコのアナタ。
是非、チャレンジしてみてねん。
※でももうすぐ霜が降りるのでグリーンに砂が入って遅くなっちゃいますから
チャレンジしたいアナタはもう来年です残念。

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 2 comments 

昨日の怪我のせいで

今日は病院に行かなければならなくて、
仕方なくお店もMTBもお休みになってしまいました。
くぅー!!こんなお天気なのにぃ、、、、ク、クヤシイ。

1012yt095.jpg

だんだんと気温が下がってくると同時に空気も澄みはじめ、
空がひときわ青くなってきたところへ月なんかも見えたりしちゃったりして
もぅ今日は最高ですどうしましょう??

1012yt096.jpg

てことで今日はドライブがてら紅葉でも見に行くかと白駒池まで行くことにしました。

1012yo012.jpg

ちょっと前の新聞に見頃なんて書いてあっても、
やっぱりもう雪が降ってるようなところは紅葉なんてあっという間。
落ち葉だらけでもうすでに終わりかけでした。

1012yo020.jpg

それに今年は例年より暖かいせいか、色付きが悪いのもかさなって
紅葉を楽しむにはちょっとハズレ年かもしれませんね。

1012yo032.jpg

でもまぁこの青空見ながら湖畔で珈琲飲んだらもぅ何の文句もありません。
とっても静かで落ち着く場所ですここ。
更にいうならオフシーズンのここに来なければダメです。
紅葉だなんだって時期は観光バスが行ったりきたりで全然風情がありませんからね。
心を洗濯するにはひつこいようですがオフシーズンの平日しかありません。

1012yo038.jpg

ちなみにここら辺、MTBに最高のコースが網の目のように多数あって
来年以降かなりHOTなスポットにするつもりでいます。
景色はいいし、人はいないし、最高のMTBライドを満喫できること間違いナシですよん♪

1012yo035.jpg

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

秋の長雨ちぅです。

「全然雨が止みません。

こりゃ、商売上がったりですヤバいです。

本当は「MTBに天気は関係無い」のですが
(危険は増えますが、よりエキサイティングになって面白いのは間違いない)
この時期の山は寒すぎて、ちょっと雨だと走り出すまでの気持ちが萎えます。

この3連休中はALL雨で、MTBライド&ガイドは全てキャンセル。
おまけに今日も埼玉からMAR君が来てくれているのに、まだ雨が降り続いています。
つまり、4日間ずっと雨なのです、、、、、


お願いだから雨やんで」


と書き込んだすぐアトに、
「ちょっと小雨になってきたし、走りに行っちゃう??」
なんて、いつものごとく走りに出ました。

1011yo011.jpg

で、さすがに4日間も雨が降りっぱなしの森の中に行くのはヘビーなので
MAR君がまだ「KOMAさんくの字コース」に行ったことが無いって言うので
じゃあ是非感動して♪ってことで、高速ダートへ向かうことに。

と、ここでトラブル。
さっきまでなんとも無かった僕のSMちゃんのリアタイアがいきなりバースト??(なになに??)
ちょっと嫌な予感がしつつも、急遽赤マングースを引っ張り出し(MYセカンドMTB)
急いでMAR君と待ち合わせしたpensionポインセチアの前に向かいました。

しかし、どうもおかしい。
なんともいえない違和感と調子の悪さを感じたのです。
おかしいおかしい。
なんだかとっても気になります。
気にしないように気にしないようにしようとも思えないほど、理由無く気になるのです。

と、そこへ砂利止めの大きなギャップ!!

下回りばかり眺めながら結構なスピードで走っていた私が「あっ」と思った時には
MTBもろとも空中で地面が横に見えました。

うわ~、、、これはヤバい系の飛び方だよ?どうするどうなる?!

大衝撃。

痛ってぇ、、、、、

1011yt004.jpg

すごい飛び方だったらしく、いつもならカメラを撮りまくる面々も今日は駆け寄ってきます。

しか~し!!
それわ違うやろ??
こういう時こそ撮らな意味ないやろ?!
こんな痛い思いしてるのにぃ、、、、、

痛みを堪えながらかすれ声で「写真撮ってぇ、、、しゃ、写真」

なんて言ってると車木瓜さんとMAR君が「あぁ!!」とか言い出して
何なに??なんなの??と聞いてみると
な、なんとこの二人、人の気も知らないでいきなり
車木瓜「すぐ縫わなきゃダメだよこれ!?ねぇ??」
MAR君「あぁ。ダメだこりゃ、縫わなきゃ、あ~ぁ」

って、ちょ、ちょっと待ってよ~??どうなってるの~~??

肘のすぐ下辺りからかなり出血しているのはわかるのですが
腕が痛くて傷がどうなっているのかを見る事ができないんです。

え?どうなってるの??大丈夫だよ?大丈夫って言ってよお願いよ(涙)



でも、全然ダメでした。
傷をデジカメで撮ってもらって自分で見たけど
(私はかなりの怪我でも意外と病院には行きません
※骨折の疑いがあるときはすぐに行くけど・後遺症が残るから)
どこからどうみても、あぁ、これは行かなきゃダメだよ縫わなきゃだよ
みたいなパックリ肉が裂けているでわありませんか。

、、、、、、

傷をUPして、どうだぁ!!みたいなネタにしようかとも思ったのですが
木瓜さんが気持ち悪いから絶対やめたほうがいいよっていうので
そう?そうかなぁ??と思って改めて自分で見ても、やっぱりスゴいのでやめておきます。

でやっぱり女の子は絶対カラダに傷を作らないほうがいいので
絶対にプロテクターをしてくださいね!
てゆ~か、プロテクター着けなきゃ一緒に走らないよくらいの勢いです。
MTBは、最高に面白い分だけ、やっぱり危険も多少は伴うので
避けれるトラブルは、できるだけ避けるようにしましょう。

プロテクター着けてたら怪我しないで楽しめますからね♪

1011yt007.jpg

ちなみに今回は肘の下を12針縫っちゃいました。
お値段約4000円でした。

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。