要屋銀輪のマウンテンバイク(MTB)ガイドツアー

お1人様7980円から、トレイルライド(やまみちサイクリング)体験できます♪&観光ガイドもやってるよ+冬はスノーボードも教えてます。

思いがけず

今日はご希望いただき、「登り」のトレーニングDAYになってしまいました。

これは、個人的にもかなりやりがいがあると同時に、うれしくて楽しいご提案♪
これをチャンスとばかりに自分も練習のつもりで新しい技術の習得に熱くなれるコース選択をして
一緒に走った人と、今日1日で確実に「乗車率の向上」を目的に走りにでました。

1119yo001.jpg

先に結論を言ってしまうと、今日はとてもいい勉強になりました。
いざ完全乗車を目指してみると、いつもいかにテキトーに走っていたかを思い知らされましたし
いかに諦めが良すぎたかと恥ずかしささえ感じました(メチャ反省)

1119nak01.jpg

yunob19.jpg

だって、ちゃんと集中してチャレンジすれば全てクリアできちゃったんですもん、、、、

と、いうことはですよ?
技術というのは確かに毎日少しずつ向上していくものですが
練習しないのにいきなり上手になったり、出来ないことができるようになったりすることはありません。
それなのにちょっとした工夫や気持ちの切り替えだけで登れなかったセクションが登れたり
乗り越えられなかった段差が超えられたりしたのは
普段できるのにやろうとしなかった、諦めていたってことですもんね、、、、

1119yo043.jpg

1119yo035.jpg

1119yo029.jpg

このブログを見てくれている方の中にも、普段走っているホームコースの中で
あたりまえのように降車して、自転車を押したり担いだりしている箇所がある方がいると思います。
そんな方は、ちょっと発想の転換をして、「のぼれない」と思うんじゃなく
どうすれば登れるようになるか?とか
どういうふうに漕げれば登れるようになるかを考えてみて、実践してみてください。

もうね、必ず(よっぽどの段差は無理ですが)諦めさえしなければ
出来るようになりますからね!てゆうかいつもそう信じてください。

今日は久々に奥歯が折れるかっちゅ~っほどかみ締めて嬉しかったですよ!!
だってやりゃあ出来るんですよ登れちゃったんですもん
(完全乗車で登れるハズ絶対に・今は力の使い方が悪いので疲れちゃって途中で休憩しなきゃダメ)

1119yo014.jpg

今日の「行けたっ!!(抜けれた!・登れた!)」は興奮したな、、、
うん、気持ちよかった♪

1119yo020.jpg

目標通り、今日は全員少しずつ経験を積んで、巧くなって、充実の1日でした。

板道楽さん、NEMOさん、どうもありがとうございました!!

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

たまには

のんびりサイクリング(今時でいうとポタリング?)みたいなMTBライドだっていいもんです♪

1110yo003.jpg

姫木平から最も近くてメジャーな場所・白樺湖も
この時期ならとっても静かで気持ちのいい、素敵な場所に変貌します。

1110yt004.jpg

シーズン中は、どうしてこんなトコに遊びにくるんだろう??っていうほど
車だらけ・人だらけ・ゴミだらけの場所なんですがね(笑)

1110yo006.jpg

やっぱり「お天気の良い日の平日」ってところがポイントでしょうか?

1110yo008.jpg

白樺湖をグルリと1週できるように遊歩道が造ってありますので、
そこをおしゃべりでもしながら、軽~いギアでシャカシャカ漕ぐのも
エキサイティングなエキストリームライドとはまた違った楽しさがあります。

で、今日は、白樺湖経由~その奥にある「カラマツ林コース」へ行きました。

1110yt011.jpg

ここは、今の時期が一番いいんです。
何故なら、春~初秋までは草ボウボウで、カラマツは濃緑の葉をいっぱいに湛えているので
コースに陽があたらなくて、ここらでは珍しくないいわゆるタダの森林浴コースでしかないのですが
紅葉が終わり始めると、落葉したカラマツの葉が道を埋め尽くして
フワフワのオレンジ色の絨毯の上を走っているような幻想的な感じになるからです。

1110yo025.jpg

おまけに、葉が落ちることによって、太陽の光がこれまた幻想的にコース内を照らします、、、、、

1110yo020.jpg

いつものように、石の隙間から震えつつも思い切ってドロップオフしたり
どうしても下りられない危険な段差で、仕方なくMTBを投げ落として
よじ下りるような場所も最高にエキサイティングですが
こういう森の中の景色を、空気を感じながらのんびりぼ~っと走るのも
忘れてはならないような気がするんですよね、、、、、

1110yo022.jpg

ちなみにこのカラマツ林は入口から出口まで7キロという、サイクリングにはちょうど良い距離となっています。

1110yt015.jpg

1110yo028.jpg

要屋銀輪店から出発して帰るまで距離にして約20キロのサイクリング(ポタリング?)
こういうコースを時間をかけてのんびりっていうのも、たまにはいいかもですよ~

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

お気になさらずに♪

あの、別に改まって言うことでもないのですが
お写真がニガテな方、または何かしら都合が悪くてWEBにUPするのに不都合がある方は
遠慮なく言ってくださいねじゃないとバンバンUPしちゃいますからゴメンナサイ(笑)

でもって今日のお天気は言葉にならないです最高でしたよん♪

1012yt094.jpg

場所によってはまだまだ紅葉が楽しめる場所も残っていました。

1101yt002.jpg

さて、このお天気もどうやら今日までのようです。
来週は、雪がパラつくかも?!
だけど走るには雨より雪のほうが都合がいいので
まだまだガンガン走りまっせ~!!

来週末は暇な予感。
まだまだ走り足らない方は、是非是非ご連絡くださいませお願いしますもーホントに(願)

Category : お知らせ
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

昨日に引き続き

NEWコースを走っております楽しいで~す♪
というのも、ホレ↓

1104yo005.jpg

この天~気>ピース
雲ひとつないお天気の中走るのなら5月6月10月11月に決まっとるのです(晴天率が高い月)

1104yo009.jpg

1104yo008.jpg

空は青いし風が無くて暖かいし文句なしのMTB・DAYです。
明日までお天気が持つらしいので、長門牧場祭(明日の)に行く人は最高じゃないかな??

1104yo020.jpg

さて、今日も初めてご紹介するコースです。
ここはなかなかテクニカルコース好きの人の心をくすぐるコースとなっております。
なので残念ながら登りがニガテな人はお連れできないかなぁ、、、、
もぅね、登れないとひたすらバイクを押すしかないので腕(足)がものを言います。

1104ti001.jpg

1104yo013.jpg

例によってどんどん奥へ入っていくのですそれがMTBなのです♪

1104ti008.jpg

1104yo027.jpg

ここはグルッと山を取り巻くように走る周回路なので、
ちょっとレースコースっぽい雰囲気なのですが、景色もなかなかGOODなので
のんびり景色を見ながら走ることもできます(コースの難易度は高いけど)

1104ti017.jpg

んでもって手ごろな木がいっぱいあるので木登りなんかもできますが
大車輪とかする人はもう冬で木が枯れちゃってるのとかもあるから
太い枝でも簡単にボキッって折れることを考えて遊んでね骨折するよ高いトコから落ちたら。

kinobori1104.jpg

もう半分SBシーズンが始まっちゃったけど
MTBシーズンがまだまだ終わらなさそうなので
イケるところまで走りたいと思っとります。

1104ti024.jpg

1104ti9901.jpg

1104ti031.jpg

落ち葉で見えない丸太に引っかかって縦回転はお約束です。

1104yo033.jpg

MTBの走る場所は、整備されたコースではありませんヤブの中ですそうでしょ?そう思うでしょ?!

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 2 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。