要屋銀輪のマウンテンバイク(MTB)ガイドツアー

お1人様7980円から、トレイルライド(やまみちサイクリング)体験できます♪&観光ガイドもやってるよ+冬はスノーボードも教えてます。

森林浴「B」コース

そうなんです。
何故にAコースなのか?
答えは簡単、「B」コースがあるからです知らなかったでしょう
それもそのはず完全に秘密にしていましたからねスッゴイぞ♪

728yo012.jpg

乗車レベルの高いタフなコースです(UP&DOWN多い・下りは結構急)

728yo009.jpg

まさに森林浴というにふさわしいコースです緑いっぱい!

728yo029.jpg

しばらくはどこへ行っても混んでいるので、
この辺でのんびり森林浴ライドもオススメです。

728yo018.jpg

さて、忙しくなる前に、しばらくはコースメンテナンスにかかりっきりになりそうです。

がんばるぞー


Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

本当は

ずっと準備してたんですあ~これでやっとスッキリ秘密にするのもラクじゃありません。
といっても、まだまだこれは初級バージョン。
本コースを明らかにするのはもう少し先のことになると思います。

ですが、基本的にはご希望の方しかご案内することはありませんので
ご希望の場合はあらかじめ予約の段階で、その旨お伝えくださいませ♪

なんて、今回はサプライズ的にご案内しちゃいましたが。
(皆さんかなり走れるようでしたので宣伝もかねて行っちゃいましたホントは行きません)

730yk042.jpg

誤解のないようにあえて付け加えておきますと
今日のツアーはリバーライドなんかではなく、通常の下り中心MTBライドです。
なので、いろいろな美味しいところを寄せ集めた全体的にバランスの良いコースだったと思うのですが
たぶん、リバーライドの印象しか残らなかったかもしれません
そのくらい新しい感覚だと思っていただければイイかな♪

730yk065.jpg

ちなみに、今回ご案内したお試し体験コースは流れも緩くて川底も安定していますので
漕げる漕げないは別にして、どなたでも安全に水の中ライドを楽しんでいただけると思います♪

730yo139.jpg

あんまり興奮すると、笑顔とかじゃなくなるんですよね
深みのある難しい区間では、みんなすげぇ真剣なイイ顔してましたよ

730yo157.jpg

きっと走っている時は景色を見る余裕はなかったと思いますが
緑と光溢れる森の川の流れの中を真剣に走ってくる姿は、めちゃくちゃ綺麗でカッコイイです。

730yo090.jpg


完全に水没しそうな箇所は端を通りますこれはウマイ♪

730yo086.jpg

でも、パワーのある方はそのまま行きたいところへ行くのもアリですね♪

730yo129.jpg

でも、そういうことを考える余裕の無い場所はなるようになる精神で水没覚悟で行きましょう!
大丈夫、一番深いところでも1mはありませんのでちょっと濡れるだけです。

730yo083.jpg

若さいっぱいハツラツライドのS君

730yo070.jpg

スーパータフなHさん

730yo069.jpg

パワー全開のMさん
(S君曰く野生児だそうですが、まさに、いやいやスミマセンそうかもしれません)

730yo164.jpg

いつもニコニコYちゃん

今日も皆さん、ほんとうにどうもありがとうございました。
機会がありましたら、今度は是非、夜中スタートでスッゴイ所へ行きましょう~!!


Category : リバーライド
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

暑い夏は

Let'sリバーライド♪

728yo032.jpg

昨日、珍しく早い時間に更新して、明日も暇だから練習しに行こうみたいなこと書いたら
すかさず同業者から手伝ってみたいな連絡きちゃったので
行ってきましたまたまた今日もリバーライド。
なんかいきなり「評判だよ!?」みたいなこと言われちゃったのですが
なんでなんで??オレんとこには何の反応もないぞ?!みたいな。

それにしてもまだ知ったばかりだし、コースも何もかも準備不足のクセに
よく予約とったなみたいな批判も一応書き加えておきますよ全くもー
なんかあったらどうすんだって言ったらだから呼んだってこらっ。

環境が整ってる地域はうらやましいなぁでもコッチだって負けないモンね
悪いけどコッチの方が全然いいよだって要屋がプロデュースするんだもんヘヘン

おまけに今日の仕事のおかげで川の中のいろいろな対処の仕方も学べたので
はい、今日からウチ(要屋銀輪店)もリバーライド正式スタートですスゴイぞ♪
(※冗談ぽく書きましたが、実はかなりシッカリ準備してきましたのでご心配なく♪)

728yo037.jpg

ちなみにやっぱり川にもいろいろありまして、初級者用の浅くて走りやすい川から
上級者用というのでもありませんが、ある程度流れが速くて、距離もあって
所々1mくらいの深みもある川もあります。

728yo038.jpg

たぶんちゃんと流れのある川の中を走ったコトのある方はあんまりいないと思いますが
これはまさにMTBの守備範囲ですっていうかMTBだから走れるフィールドですよ
しかもビンディングペダルだったら更に漢(おとこ)!
ザボーーーン、、、ブクブクみたいな感じで行きましょう水も滴るナントカになれます。

728yo052.jpg

でも、最低腰までは濡れますから、濡れてもOKな格好で来てね♪

Category : リバーライド
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

大雨警報

ア~ンド土砂崩れに警戒中ですが何か?

724yo035.jpg

MTBには何の問題もありませんむしろ望むところなのですこういう時こそ
MTBの性能を思う存分発揮させることができるのですマジでスッゴイ乗り物なんですよMTBって。

724yo043.jpg

な~んて、普通の人はあんまり真似しないほうがいいかもです
なんてったって今日のお客様は揃いも揃ってヘラクレスみたいな肉体の持ち主っていうか
わかりやすくいうと筋肉マンみたいな体力の塊みたいな方々だったので
こほ~んな大雨の中、通常6時間かけて走るコースを4時間で、つ~か
このあと帰ってから仕事があるから早く帰りたいんだ急ごう。みたいなのは
普通の人には絶対ムリなんで誤解のないように。

それにしても皆さん本当に「超」タフですだってツルツルのこんなガレ場で普通転んだら大怪我ですよ
全然なんともないですもんねってそれってちょっとタフの意味が違いますが。

724yo044.jpg

あ、それからもう一つ補足ですが、土砂崩れが起こるかどうかは、
普段からよっぽどそういう所に入り込んで周りの変化をシッカリ観察してないと
絶対にわからないですから、マネして大雨の中初めてのトレイルに出かけたりしないでくださいね
ちゃんと安全なコースを選んで走っていますのでコチラも誤解のないように♪

なんて言ってる間に「また」縦回転だハハ♪

724yo017.jpg

ちなみに写真には全く写ってないですが、さすが大雨警報中だけあって
本当にスゴイ雨で写真が全然撮れなかったのですが、もし晴れてたら
転倒画像だけでブログが埋まったかもですなんせ皆さんアグレッッシヴ過ぎるもんで、、、、、



なんて言ってたらうわぁぁぁぁあぁッッッ!!

724yo053.jpg

この高さ、わかります?
バイクと共に崖下へ消えたんですけど、、、、、

要屋始まって以来の大事故発生かと思われましたが
筋肉があると大丈夫みたいです僕も筋肉つけよーかなぁ。

724yo060.jpg

うわ~WILD~&BAD~、、、、じゃなくて、コレわかります?
キャップ締まったままでしょ。
背中から崖下へ落ちたんですが、な、なんとラッキーなことに
リュックに2Lのペットボトルまるごと入れてたんですそんなトコまでワイルドですが。
だからペットボトルが身代わりにパァ~~~ッンってなって助かったんですイヤ~怖いですね~
じゃなくて、ホントよかった無事で(怖)


そんなこんなで今日はいつも以上にスリリングでスーパーアグレッシヴなMTBライドを堪能しました。
本当に楽しかったですどうもアリガトウございました♪♪

常にクールでやたら速いTさん

724yo034.jpg

アグレッシブNO.1ってゆーか今までで最高にデンジャラスなWさん

724yo040.jpg

そして運動神経の塊且つさわやかな笑顔のOさん

724yo029.jpg

次は是非!
今回のようなコースとはまた違ったMTBのコースへご案内したいと思います
MTBワールドは、まだまだ限りなく広がってゆくのです~



最後になりましたが、ちょっとマジメなお話。

MTB(マウンテンバイク)って言うと、世の中にだいたい認知されている乗り物なのに
その使い方ってか、走行性能っていうか、遊び方っていうか、可能性っていうか、
そういうの、すごく誤解されてると思うんですよね。

MTBって言うだけで、ちょっと軽いっていうか軟派っていうか
チャライ印象をもたれる事が多いからです。

別に人になんと思われようと関係ないけど、
その人が誤解の為にMTBの楽しさを知りえないのは、ちょっともったいないかなって。

だから、本当はそうじゃなくて、こんなにも凄くて、面白い遊びなんだゼってことが
何かの偶然からでもこのブログを見てくれた人の、
人生の楽しみの中の一つにMTB遊びが加わるキッカケになればいいなと思います。

何故なら、MTB遊びは間違いなく、始めた人にとって
末永く付き合っていける素敵な趣味になると確信するからです。

1人でも多くの人にMTBの楽しさを知ってもらえることを願って
これからも走ってゆきたいと思いますよろぴく♪

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 4 comments 

なんか調子悪いぞ?

っといってもこのブログのサーバーがですが。

またまたちょっとシステム不安定中なので更新遅れ気味です。

ほんでもって一昨日のリバーライドからちょっとカメラ調子悪いです直接濡らしてはいないんだけど
湿気かなぁなんかみんなピンボケになりますトホホ。
コイツはしばらく乾かしてみることにして、明日は違うカメラ持ってきます。

とりあえず今日の画像は全てダメだったので帰ってきてからの画像をば。


今日は久々に欲しい~っってバイクに出会いました。
コイツはスゲェまじですげぇコレって自分が求めてた感じかも。
ここらへんはノーチェックだったなぁ雑誌とかの特集でも特に印象に残る記事とかなかったけど
やっぱ読んだり聞いたりするのと実際に乗るとじゃあ全然違いますね
改めて実感しましためちゃくちゃイイっちゅーの。

こういうの買って、しっかり仕上げている方ってやっぱすごいと思います
なかなかこういうの買うのって勇気いりますもんね本当にイイモノに乗せていただきました(感動)

それにしてもこの2日間、泥水のプールに飛び込むようなことをしたようなもんなので
各部がじゃりじゃりザブザブになってしまいました。

724yo075.jpg

ハンドル切ったらじゃりじゃりゆーし、フレーム内に入った水が出てこないっす。

ヘッドにあれだけグッタリ塗ったグリスもきれいに流れちゃって
シールドなんていうだけですねまったく意味ないです。

明日もザバザバライドだし、さらに多めにグリスうっとくかどうせ流れちゃうから

724yo080.jpg

って、これだけ書いてまた消えたらもう更新しねぇUPできるかな??

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 2 comments 

Let's River Ride!!(リバーライド)

とにかく急ぎ更新です何故ならば今すぐ来いって感じだからです先日紹介したリバーライド
早くも実現です水が猛烈に溢れてるこの1~2日の間だけ安全に川べりが走れます。

ヴォっっ!ザブーーーン!!

めっちゃ難しい~

けど楽し~♪♪

とりあえず画像1枚って、これでもやっとなんです走り出したら撮れないんですよビショビショだし
いちいちバッグにちゃんと仕舞わなきゃだから。

とにかく説明はいらないです走ってみればわかりますすっげーから。

722yo031.jpg

Category : リバーライド
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

こんなに走らなかったのは

MTBに乗り始めてから初めてのことだと思います。

それにしてもスゴかった、この日本の上の狭い空の何処にこんなに水分があるんだ?
ってくらい落ちてきましたそれでもまだちょっと降ってるけど。

ですがなんとか無事?走行再開ですっていうか再開しないと生活が出来ないという理由も
少なからずあったりなかったりなんですが。

06721yo049.jpg

しかしながら、健康&安全あってのMTB遊びなので
さすがに地盤の弱い林道や、まだ水かさの減らない川沿い周辺のコースへは行けません。
突然の崩落や陥没が起こる可能性が大・大・大なので地盤がある程度安定するまでは
ここはまず大丈夫と思える、少し標高の高い場所で、なおかつ近くに水の流れがない場所が
今月末までのガイドの中心コースとなる予定です。

DSC8632.jpg

ちなみに、そんな場所でもある程度は水が流れていますので
来られる方は汚れてもいい服装で、できれば綿などではない染みない素材の薄いウェアの方が
身体が冷えず快適だと思います濡れると結構身体冷えますからね。
(500~800円位で売っているペラペラの携帯用レインウェアなどが最適/高いヤツは暑い)

あ、それからこういう時はバシャバシャ走れるところがあるいみMTBで走ってる感を醸しだして
ほとんどの場合とても楽しかったりするのですが、前を走る人の泥ハネや
自分のバイクの前輪の泥ハネが目に飛んでくるので、
サングラスが無いと楽しく全開で走れないことを付け加えておきます♪

そして今回の大雨の為、気をつけなければならないことがもう一つ↓

719yo029.jpg

砂利が引かれたダブルトラックのほとんどのコースで
こんな感じで突然深さ30cm~50cm位の信じられないほど深く掘れた溝が出来てしまっています。

ルーズな砂利を走り慣れない方は足元を見て走られている場合が多いので
そうすると突然現れる溝にほとんど気がつかないと思います。
(コーナー抜けたらでかい穴とかもありますから要・注意)

なのでスピードの出る、あまり斜度のないダブルトラックを走る時は
その先には必ず、水の流れる深い溝が突然現れますので
くれぐれも!スピードを出しすぎないよう注意してくださいね。

それでは明日は久々に好天のようなので、期待して走りに行きたいと思います♪

連日の雨で、ちょいと運動不足のそこのアナタ
明日はまだ空きがありますよん♪なんて、今からじゃムリでしょうが
明日は焼山滝に行ってきます!
(水辺じゃんッて突っ込みはナシでお願いしますヤッパリ今は水辺が迫力があって凄いのです)


Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

気がついてみれば

もう4日も走ってないです雨のおかげでっ!
こんなことはこんな時期にあるべきじゃなーい本当ならイイ時期なのに最悪。

しかし、どんなに川が増水しようと、土砂崩れで危なかろうと
4日間も身体を動かさないと「太る」ので、今日は絶対身体を動かさないとイケないのです!
だからプールに行くんだもーん室内プールですよモチロン日焼けの心配もないし♪

でも、でもでも本当はMTBで山の中に一刻も早く出たいので
泳ぐ支度はバッチリしつつも、ちょいとばかしコースの偵察に行ってきました。

DSC8619.jpg

この時期に雨が降って(水分豊富)4日も走らないと、
もーどこが道だかわかんないでしょだから毎日走ってないとだめなんですよこういうトコは。

でも、こういうとこは地震が来ても雨が降っても大丈夫なんです、
問題は遊歩道とか登山道とか、人の手が入ってるとこなんですよね、、、、


あ、それから昨日川沿いコースの橋が水没してたぶんダメだろうなぁなんて書いたのですが
幾分水かさが減ったので見に行ってみるとアブねッ!

DSC8626.jpg

橋が流れてるし。

ちなみにこの橋はココにかかってたモノじゃありません、もう10mほど上流にかかってた橋です。
流れちゃって、ここに引っかかってるだけです。
このまま外れて流れたらどうなるんだろ?!
ちゃんと途中でバラバラになればいいけど誰か作業中にこんなの丸ごと流れてきたらヤバいですよね。
だけどこんなの端に寄せるも何も、下手に触ったらダーッて流れてっちゃうしなぁ、、、、

kut.jpg

普段は穏やかな池の周辺も、周りゼンブが池になっちゃってます走る分には面白そうだけど。

んでもって一番心配してたロングライド用のダブルトラックの下りは
もはや川。てゆーか濁流?土石流?!
これ水が引いた後どうなってるんだろ?!
なんか凄そう、、、ってか大変そう。

DSC8629.jpg

とこんなカンジで見て回ってたらまた雨が、、、、、

危ないので切り上げてプールに向かいますがどの道も全てこんなカンジ↓

kuzu.jpg

大丈夫かコレ?なんて思いながら市街地へ入ると、
主要幹線は渋滞じゃなくて完全に車がストップ状態。
裏道知らない人は何時間こんなとこにカンヅメ状態なんだろ?なんて想像するだに怖いです。
そんな中、その渋滞に巻き込まれちゃうなぁなんて眺めていた自衛隊のトラック集団は
車が動かないと見るやいなやパチンコ屋さんの駐車場にスパッと入ったかと思えば、
そのトラックから素早く迷彩色のオフロードバイクを何台も降ろし始めて
隊員の人はバインバインと諏訪湖方面へ。
ほほーこういうときはこうなることがわかってるんですねサスガ手早い。

でもってこの中にMTBが含まれていたりしたら更に凄いななんて思って見ていましたが
残念ながら出てきませんでした当たり前だけど。
こういう短期型の応援に自転車じゃあロクに役に立たないですもんね、、、

それにしてもオフロードバイクにああゆう色、
合いますねいかにも悪路を自由自在に飛びまわれるってカンジで。
次のバイクは、あんな感じに仕上げてみるか?!なんて思いながらプールに着いたら

「水害のため本日休業します」

そりゃそーだ、何処もかしこも水浸しだもん。
明日も当然ダメそうだし、やっぱり今年はプールに縁がないみたい。

719yo022.jpg

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 

昨日から引き続き

猛烈な雨が降り続いています。

なんだか、これはヤバい感じ、、、、、

コースのいくつかは、常に土砂崩れしては補修してみたいな所もあるので
こんなとこが崩れるワケないって所までボロボロ崩れている現在の状況からすると
恐らくそれらは全てダメになっていると思われます。

ふはー。
こりゃしばらく大変です予約日以外は連日ドカタ作業に追われそうです。


それにしても止まないなぁ、、、、ってかますます雨の勢いが強まっているような気がします。

雨の音がうるさくて眠れないなんて、生まれて初めての経験です。

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 9 comments 

もーっっっ

やっぱり雨ですよ雨。
弱い雨でしかも昼過ぎには一旦曇りマークが出てましたが
一晩中もの凄い雨だっっちゅーの。
せっかく予定早めてもこれじゃあ意味ないですあ~ぁ。

717yk001.jpg

午前6時には準備OKでNETで天気図などを見るの図

717yk007.jpg

ですがどうみてもダメそうなのでお約束の自転車談義とあいなりました
やっぱりホイールでしょうあとはあんまり変わりませんからなんて感じでしょうかあとチェーンとか。

717yk021.jpg

ということで程よい時間になったところで温泉に入ってお蕎麦食べて終了。

いやはや、天気には勝てませんが2日続けての残念無念DAY

もー2006年7月はどうなっているんでしょうかハァ~困った。

Category : 未分類
Posted by 要屋銀輪 on  | 0 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。