fc2ブログ

要屋銀輪のスノーボードとかMTBとか苔とか

世界各地で得意ジャンルのスペシャルガイドツアーを主催しております!🎵

先日寒さで根元が割れてしまったので

あまりの寒さの中で、ちょっと力をかけてゴープロの向きを変えたらケースが割れてしまいまして
すぐにアマゾンで注文したんですが(レッスンの後、夕食前に注文して、翌日午前に届いた・アマゾン恐るべし)
届いてから、あれ?と。

純正と取り付け位置が違うことに気がつきまして。

IMG_7113_20180208121208b69.jpg

あまり考えず、ケースを注文したらそれが届くと思っていたんですけど
Aタイプ、Bタイプなんて呼び名で売られているんですね〜、、、全然知らなかったです。

IMG_7114.jpg

実質500円くらいのものなんで、両方買ってみました。

うん、確かにどちらもあったほうが、よりよく使えるかなと。

カメラの後ろに取り付け位置があるのは、チェストマウントの時はいいですよね〜、
純正では難しい、少し上に向けられるので、スタンディングで急斜面でも、しっかる映ります。

IMG_7115.jpg

カメラが上向かなくて、下ばっかり映る、、、、と悩んでた方は
カメラの背面に取り付け位置のあるケース、結構いいかもどうかも?!♪(しかも激安)



Category : 未分類
Posted by Kanameya_Ginrin on  | 0 comments 

気温的にはそんなに例年と違わない気がするんですが

今年は本当に寒いです、風が強いからかなぁ、、、?!

P1260007.jpg

風紋もすごいでしょ?

10年前なら、この時期は毎日のようにマイナス10度以下だったような気もしますが
最近はかなり暖かくなっていましたから(1月や2月に雨が結構降ったりしてた)、
今年の冬らしい冬に、ちょっと気持ちが折れそうになる時も。  

歳のせいもあると思いますが。


余談ですが、こんな感じなので
結構柔らかいゲレンデを滑りまくってる人と
風に吹かれてカチカチの下地が出ているゲレンデを滑ってる人とでは
かなり差が出始めている頃かも。


楽しさを追求するのに硬いバーンは1ミリも必要ありませんが
滑りに何かしら思う人なら、硬いところ、滑らないとだめです(いやほんとこれマジで)

Category : 未分類
Posted by Kanameya_Ginrin on  | 0 comments 

完全にブログ止まっちゃってます(滝汗)

GOPR2537-1.jpg

冬は珍しく、プライベートでも走りに出ちゃうくらい乗ってるんですけど、
乗る時間や滑る時間が増えれば増えるほど、更新は止まるってゆー、、、、、(滝汗)



時期的に、結構すごい雪の量になっていますので
ファットバイクでないと、ちょっと厳しい感じになってきましたね〜、、、


余談ですが、サス無しファットバイクだと
要屋周辺のトレイルは、トレーニングライド的に、腕・握力を鍛えることになりますので
のんびり・ラクに楽しみたい方は、サス付きファットバイクが、おすすめです♪



MTBスノーライドツアー、その他なんでも
要屋銀輪まで!

Category : スノーライド
Posted by Kanameya_Ginrin on  | 0 comments 

ちょっと数日間の更新は置いといて

ジェシージェイアンダーソンが片手間でWCに出て、軽く最年長記録で優勝しちゃって
まぁ当たり前だから驚きはないんですけど、こういう風に滑りたいなって理想は、誰にも明確にあったほうがいいです。
(あるレベルまでは真似をするだけでいいので上達が速い)



かっこよすぎて胸熱。

Posted by Kanameya_Ginrin on  | 0 comments 

フェイスブックやインスタグラムのおかげで

今は練習には困りません。

下の更新にもあるように、選手やその周りから、いくらでもリアルな今が見られますもんね〜


前回の更新にも書いたように
今更ながら、バックサイドの前半に注意して日々滑って見てます。

結構、忘れてることがあって、自分でも驚きの毎日です(間が開くと、やっぱりダメですね〜・取り返し中)

DSC_5020.jpg

切り替えた瞬間から、意識してしっかり板を返して、前半を作りに行きます。(フロントサイドと同じです)

DSC_5022.jpg

大事なのは、ほぼターンの前半部分なので
ここがしっかり出来ていないと、ターンの一番最後だけ板が立って
滑るんじゃなくてブレーキになってしまいますから、
「曲げたら遅くなるから結果的にラインがどんどんまっすぐになっちゃう人」は、
ターンの前半をしっかり作れば、深くて速い、さらに楽しいスノーボードになると思いますよ

DSC_5007.jpg

はい、我慢しきれなくて自分で曲げに行ったから少し失速気味に。(板はもっと前に走ろうとしてるのに)
原因はカメラの方を見すぎたからですね(笑)カメラは意識しちゃ絶対にダメです(視線が悪くなると体の向きも狂う)

DSC_5023.jpg

失速しかけたので、後ろ足で板を思いっきり斜め後ろから前に滑らそうと押し上げ、修正。
ミスは必ず起こるので、起きてからどうするかも経験ですよね〜(遊びなので練習と言う言葉はあまり使いたくないw)

DSC_5065.jpg

個人的には次のフロントサイドのために、もう少し腰を前に向けたいところですが
まだ1月中だし、雪も柔らかいので、2月の末にかけて、35歳くらいの時に出来てた滑りには
なんとか戻したいな〜と思ってます(体重も10キロ以上、絶対に3月末までに落としますよ!今年はかなり本気




スノーボードレッスンは、要屋銀輪まで!♪
(主に撮影がメインです・自分を正確に知ること以外に有効なレッスンはないと思うからです)

Posted by Kanameya_Ginrin on  | 0 comments 

オリンピック前ということもあって

今年のワールドカップは面白いです。



個人個人は全然違うのに、国籍ごとに滑りがとっても似るのは、結構大きな意味があるのかもしれませんね

Posted by Kanameya_Ginrin on  | 0 comments 

左腕への恐怖感もほぼ無くなりましたので

本当はまだ恐怖感を持ってなくちゃいけないんだろうけど
自分でもビックリするぐらい忘れっぽくて、腕からイけるようになってきましたよ〜



僕はバックサイドには、多分、スノーボードにウルサい人より、20倍くらいウルサくて
今までブロマガ等でも散々書いてきましたが、今になって、やっぱり言っていた事は間違っていなかったと思うし
こうして多くのワールドカッパーが自分で画像をチョイスして、自分でアップロードしてくる画像を見るにつけ
どうしてああゆう勘違いが、何年にも渡って、正しいみたいに言われて、思われていたのか
まぁわかるんだけど、謎って言い方で言葉を濁しておきたいと思います(皮肉)



オクセスに移ってからのネヴィン、やばい。



何年も前にブロマガで取り上げた無名の選手が
いまW杯のトップを常に争うようになりました。



トップ選手のバックサイドには、見てわかる通り、ハッキリと共通点が見て取れます。



素敵。



こういうバックサイドの前半を作れる人、日本では本当に見ないです。

フロントサイドでは、ちょいちょい見る事あるんですけど
フロントもバックも、同じです。(ここ、大事)

フロントの前半で板を飛ばして前半を作ろうとするのなら
バックの前半でだって板を前に飛ばして後ろから押さないと、板は滑らないわけで。



今年のアーロンマーチが、僕にはすごく良く見えます。
周りに比べると、もっと結果が出ても良いのでは?と思いますが
オクセスに乗り換えれば、すぐにでも良くなりそうな?!



ヤンコフも安定感増しちゃって、面白くないものの、一皮向けた感じで驚きを感じたり。

Zan Kosirさん(@zankosir)がシェアした投稿 -



いい角度の写真!


ぜひご自分のバックサイドの画像と、比較してみてください。




スノーボードレッスン、その他なんでも
要屋銀輪まで♪

Posted by Kanameya_Ginrin on  | 0 comments 

1月12日現在、白樺湖は

完全に凍りついて、綺麗ってゆーかなんてゆーか、こういうのを見ると
やっぱり冬が一番美しい季節だな〜って、思い出すんですよね〜、、、、、

P1120080.jpg

昔はバギーとかで池の上走ってる人とか、結構普通に見たもんですが
最近はさっぱり。流石にそこまでは冷え込まなくなりました(それでも十分寒いけど)

P1120081.jpg

周りの道路も、完全に冬景色に

P1120049.jpg

周辺スキー場のコンディションは、言うまでもないでしょう!(最高の状態になっています♪)




MTBスノーライドはもちろん、スノーボードレッスンは
要屋銀輪まで

Category : 未分類
Posted by Kanameya_Ginrin on  | 0 comments 

今年の要屋の周辺は

他の地域と違って、明らかに雪不足なので(全っ然雪降らない)

かえってこれが、ずっと山で普通に走れる要因になっています。



これから先も、雪の量が大きく増えそうな予報が全くないので
もしかしたらここ20年くらいで初めて、1年365日切れ目なく、MTBで山が走れるかもどうかも?!♪

P1060153.jpg

最近は子供用のファットバイクも驚くほどリーズナブルに手に入るようになってきましたので
家族で雪上MTBを楽しむっていうスタイルも、増えそうな気がします。

DSC_5325.jpg

ちなみにフカフカの雪の上を走るので、当然安全度高いです(テクニカルな氷のコースももちろんご案内できますが)

DSC_5333.jpg



雪山遊び全般、その他なんでも
要屋銀輪まで!

Category : スノーライド
Posted by Kanameya_Ginrin on  | 0 comments 

相変わらず、ブログには指が重いです、、、

日々の色々は公式インスタグラムがレスポンス良いです。

スノーボードに関しては、ここ数年の中で、一番滑っているような気もしますが
滑れば滑るほど雑になっていくので、やっぱりイメージトレーニングが足りないのでしょうね

今年は細々したカタチを気にするのではなくて、板の動き(板の滑る距離)を第一義的に考えて
日々滑ろうと、現時点では考えています。



この動画、ムッチャ勉強になるので、参考にするには吉かもどうかも!

Posted by Kanameya_Ginrin on  | 0 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。