fc2ブログ

要屋銀輪のスノーボードとかMTBとか苔とか

世界各地で得意ジャンルのスペシャルガイドツアーを主催しております!🎵

要屋銀輪店・営業案内

06616yo4.jpg

当「要屋銀輪店(かなめやぎんりんてん)」は
MTBの販売・修理等を行うかたわら
信州・北白樺高原・姫木平を中心にした
MTB(マウンテンバイク)コースガイドを承りつつ
同じく周辺の観光ガイドも承っております。

06624yo095_20110829000900.jpg

ガイドツアー料金
ツアー最大人数・5名
※それ以上になる場合はご相談ください


1名様でご利用の場合        9800円/お一人様

2名様でご利用の場合        8500円/お一人様

3名様以上でご利用の場合      7980円/お一人様
(料金の中には傷害保険・賠償責任保険・昼食・お茶代・その他も含まれています)

料金について何かわからないこと、その他もろもろ、お問い合わせありましたら
お電話でも、メールでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。

連絡先
080-2085-1981
kanameya2006@gmail.com


※店舗電話:0268-60-0040
ほとんど毎日、フィールドに出ていますので
繋がらない事が多いと思います。
なので上記お店の携帯に直接御連絡頂けるとスムースだと思います、あるいはお気軽にメールください♪


要屋銀輪店の住所

〒386-0601
長野県小県郡長和町大門姫木3518-1509

※グーグルマップによるとコチラ

32rffrbg.jpg

※キャンセルについて

当日、ツアー催行可能なのにも関わらずお客様の都合によりましてキャンセルされる場合は

当日キャンセル    ツアー代金の100%
前日キャンセル     ツアー代金の80%
それより前のキャンセルにつきましては、ツアー代金の50%
を、誠に申し訳ございませんがお支払いいただいております。

というのも、その日のツアーに合わせまして
他のお客様をお断りしている場合も少なくありませんし
かといってキャンセルの後、新たにすぐ、他の予約を受けることが出来ない為です。

何卒ご理解頂きますよう、お願い申し上げます。

※当日の天候不良の場合は、この限りではございません
雨の場合は当日でもキャンセル料は不要です。


327ssywh111.jpg

見た目とネーミングに惹かれてMTBを買ったはいいものの、
走る場所と機会がなかなか無かったり
走れても、イメージと違う管理されたコースだったり、
あるいは、走れるんだけど、メジャーな場所でハイカーさんが多くて降車してばっかりだったり、、、etc...

327yosd8eje.jpg

現在の自分のMTBライフに少し疑問を感じていたり、今走っているコースに少々飽きてきた方、
はたまた全くの初心者で、高価なMTBを買って、その先趣味として本当に続けていけるのかどうか
購入にはちょっと不安がある方、etc...

327sdnhdhq2.jpg

そういう方は是非一度、信州へ「MTB遊び」しに来てみませんか?

37yjvdde.jpg

最高の景色と、自然のままの森の中を
MTBの性能をフルに発揮して、縦横無尽に走り回れる素敵なコースへ
ご案内させていただきます。

327dhdhddd123.jpg

乗車技術によって、様々なコースがあります。

duttyou.jpg

初心者の方やKIDS(未就学児でも相談の上、走行可です)が安心して走れるコースから
ちょっぴりコアな方に対応するヘビーなコース、

327hssysw.jpg

その他様々なコースがあります。

327yhhgff18bg.jpg

要屋周辺は、MTBコースの宝庫なのです♪

061224yo036.jpg

立地を生かした「スノーライド」

514nty002.jpg

「ナイトライド」にも対応いたします。

110827yokk6eh.jpg
(要屋の隠れたウリでもある「リバーライド」は期間限定でご案内します。超オススメです♪)

730yk067.jpg

都会近辺ではなかなか走れない距離を

rockpp01.jpg

走ってみませんか?

627yo239.jpg

MTBに乗って滝を見に出かけたり、野生の動物に会いに森の奥深くに入ったり

061013y0160.jpg

「MTBじゃなければ行けない場所」っていうの

06611yo033_20110829003131.jpg

意外にあるものです。

327yo0eje322.jpg

MTB(マウンテンバイク)は、都会で生活する現代人の心にこそ響く

327yosndhee.jpg

素敵な乗り物。

06531t040.jpg

お1人様でプライベート感覚のトレイルライドツアーも大歓迎です♪

37yjvdde_20110829003349.jpg

スタート時間は基本
9:00a.m.~頃集合、スタート10:00a.m.
~2:30p.m.頃、遅くとも3:00p.m.までには要屋帰着

となっております。

327yossh22.jpg

もちろん貸し切りの場合は、スタート時間も自由に設定していただけるのですが
近年の気象変化にともない、スタート時間が遅れると
ツアー終盤の時間帯に、豪雨や落雷の危険性がかなり高くなることからも、
(午後1時を過ぎると、標高の関係で急に雷雲が発生しやすくなります)
安心で円滑なツアーを楽しんでいただくためには
この時間を推奨いたします。

※遠くから遊びにいらっしゃる方で、どうしても距離的に到着が難しい場合や
当日の急なご予約の場合は、この限りではございません
その時の時間と状況に応じたコースプランをご案内させていただきます。

06624yo141_20110829004030.jpg

★ご注意★
繁盛期(ゴールデンウィークやお盆期間中、その他3連休以上の休日期間など)は
料金が割増しになる場合ありますので、
ツアーの御予約の時に、必ず料金確認してください


060609yo0177.jpg

プライベート感を大事にされる方や
どこかの誰かと一緒だと気を使って嫌だなぁ、、、とか
楽しめないなぁ、、、とか、
レベル的に心配だなぁ、、という場合は
プライベート予約をしていただくと、当日、他の方のご予約は受けません。
(プライベート料金・1日1グループ10000円です)
3名さまでプライベート予約の場合は
お1人さまツアー代金7980円+1人当たりのご負担分3333円
お一人様料金 約11313円 という感じです。

お仲間のみで、他に気を使わず、より楽しんでいただけると思います♪

32tfdde1ubf.jpg

小さく運営していますので
連休等の繁盛期は予約が重なる事が必ずあります。

合同でか、プライベートでか
御予約時にご指定ください。

06826yo051_20110829004545.jpg

繰り返しになりますが、その他、何かわからないこと、聞きたいことが御座いましたら
お電話でも、メールでも、お気軽にお問い合わせくださいませ

061013yo076.jpg

連絡先
080-2085-1981
kanameya2006@gmail.com


※それから、最近になってちょこちょこお問い合わせいただくのですが
雨でトレイルライドが中止になっちゃった、、、とか
なんとなく今日に限って体調がすぐれず、せっかく来たけど走るのには至らないってこと
意外じゃなく、ある場合も、、。

090323yo026.jpg

そんな時は、ブラブラお散歩・観光ガイドも承っております。
是非お気軽にご依頼・ご相談くださいませ

07921yo169.jpg

遊びまわり、食べ歩きしまくりの要屋ならではのスポッツに
惜しみなくご案内いたしますよ!

06816yo113_20110829004934.jpg

料金は上記のツアー代金と同じ+
行く場所までの距離に応じた実費交通費、現地で必要な代金をご負担お願い申し上げます

061010yo0147.jpg

※その他、メニューに無いことでも、可能な限り
様々なご要望に対応したいと思いますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ♪

06621yo028.jpg

要屋銀輪店の住所

〒386-0601
長野県小県郡長和町大門姫木3518-1509


327yoxnxn64.jpg

MTBレンタル
3000円~
(※全くの初心者、または体験的な方に限りまして
すべてレンタルしても一番安いモデルでよければ 一式3000円でご利用いただけます

通常レンタル車はハードテール車なのですが
軽量フルサス等の高級レンタル車もございます。
それらをご希望の場合は、予約の際に料金を確認してください

sdhdh63g333.jpg

その他、忘れた時の細かいレンタル

ヘルメット・プロテクター(肘膝)・グローブ・サングラスetc..

なんでも1つ  500円(税込)

※グローブは転んだ時のためにあったほうが無難です。
軍手なら無料で進呈しますが大きくてごわごわしますので
可能ならば自転車用のフルフィンガーグローブをお持ち頂くのがオススメ

そこまではちょっと、、、という場合には
ホームセンターや大型スーパー等で売られている
200~700円程度の、ご自分の手のサイズにあった
滑り止めのある手袋を購入して来られることをオススメ致します。

手袋無しでももちろん走れますが、手に豆が出来るかもしれません。

もちろん店頭で専用グローブも販売しております格安です♪

06114yk084.jpg

その他、あればお持ち頂いたほうが良いもの


サングラス  
森の中は様々なトゲのある植物がたくさん生えています。
また、高速で非常で狭い木々の隙間を走る時もありますから
目を守る意味でも、なるべくあったほうが良いです。


バックパック
荷物を入れられることはもちろんのこと、
転倒した際に背中を守れるのが良いです。


飲み物
最低でも1Lは水分があったほうが良いです。 
500mlのペットボトル、2本以上を目安にお持ちください。
また7月~8月の暑い時期はハイドレーションパック3Lクラスがお薦めです。
そのくらい喉が渇きますし汗をかきます(脱水症の予防にも疲労防止にもなります)


関連記事

Posted by Kanameya_Ginrin on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。